社会貢献活動

中野区と「高齢者等の見守りに関する協定」を締結しました。

 12月7日、中野区役所において「高齢者等の見守りに関する協定締結式」が開催され、東京ヤクルトの役員が出席し、酒井直人中野区長と協定書を取り交わしました。

 締結式では、酒井区長が「中野のまちの至るところでヤクルトレディさんを見かけます。地域になじみ深いみなさんが見守ってくれることは非常に心強い」と挨拶され、当社役員は「さりげない見守り・さりげない気づきを続け、中野区民のみなさんの安全・安心をつくっていきたい」と挨拶しました。

 東京ヤクルトでは、これからも地域の方々が「安全・安心」に暮らせる街づくりに貢献していきます。