ヤクルト出前授業「おなか元気教室」

開催事例:国分寺市立第一小学校

 6月18日、国分寺市立第一小学校にて、1年生、72名を対象に「おなか元気教室」を実施しました。

 同校では初めての実施だったので、授業が始まるまでは、児童も先生方もワクワク・ドキドキ。授業の冒頭「ヤクルトって知っているかな?」との質問に、児童の表情も和らぎました。

 良い菌と悪い菌の戦う映像に会場は大興奮!「早ね・早おき・朝ごはん・朝うんち」でおなかを元気にすることを「見て、聞いて、触って、考えて」楽しく学びました。