ヤクルト出前授業「おなか元気教室」

開催事例:江戸川区立篠崎小学校

2020年2月21日、江戸川区立篠崎小学校、2年生103名を対象に「おなか元気教室」を行いました。

小腸をおなかの模型から外し、みんなで長さを測る場面では、小腸のあまりの長さに子どもたちの歓声が体育館中に響き渡りました。これからも「早寝、早起き、朝ごはん、朝うんち」で楽しい毎日を過ごしてください。