TOPICS

社員のマスク着用について

平素より、ヤクルト商品をご愛飲、ご愛用いただき誠にありがとうございます。
弊社では、新型コロナウイルスなどの感染症の対策として、納品時やお届け時に
マスクを着用して業務に携わることを励行しております。
一方で、気温または湿度が高い中でマスクを着用することで、熱中症のリスクを
高める危険性があります。このため、政府から示されている「熱中症予防行動」
に基づき熱中症対策として次の取り取組みを開始しています。

 1. 屋外で乗車中または移動中の場合は、熱中症のリスクを避けるため適宜
   マスクを外します。
 2. のどの渇きを感じる前にこまめな水分補給を行うこととし、周囲の方と
   距離を十分にあけた上で、適宜マスクを外して休憩します。

なお、眼鏡が曇る、足元が見えにくくなるなどの理由から交通事故や転倒災害に
つながるリスクを考慮し、熱中症のリスクが低い時期でも周囲の方との距離が
十分に保てる場合には、適宜マスクを外す場合がございます。
お客さまには、ご理解を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。